神戸・三宮 | 鉄板DINING 法貴
鉄板DINING法貴のシェフ(法貴清憲)のシェフBLOGです。
法貴HP
プロフィール

法貴清憲

Author:法貴清憲
「いらっしゃいませ!!ようこそ!!」
お客様との出会いを
日々楽しませていただいてます
鉄板ダイニング法貴のオーナーシェフ
法貴清憲のブログです



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


塩の話
今日は塩の話を
法貴ではいくつかの塩を使いわけてます
けっこう塩に関してはこだわってます
塩
ちょっと解りにくくてすいませんが
右から
ドイツ産の岩塩
これはミルで挽いてお肉を焼く時に振ってます
まあ
振り塩ですね

二番目は
オリジナルブレンドの岩塩
写真では解りにくいですけど少しピンク色です
三種類の岩塩と胡椒を法貴でブレンドしてます
ピンク色の訳は岩塩
モンゴル産の岩塩混ぜてます
やわらかい味がします
これは
お客様にお好みで付けていただく付け塩につかってます

三番目が
伯方の焼き塩
炒ってあるので
さらさらです
法貴では一番出番の多い塩です
シェフが以前から使ってる塩です
塩梅っていうくらいですから
塩加減って重要です
シェフも親方から
塩の使い方厳しく教えられました
料理人ってやっぱり使いなれた塩が安心しますよね
魚貝や野菜はこの塩をつかってます
もちろんスープやソースの味付けにも

そして
一番左が
粗塩です
これはマダムが朝一番で使ってます
盛り塩
お客様がたくさんみえる様に
お店の入り口に盛り塩してます
マダムの気分で
六甲山になったり
富士山になっりします(笑)
今日はちょっと小ぶりの摩耶山かな(ローカルすぎてすいません)

まあ
素材を活かすも殺すも塩加減なので
法貴では
こだわって塩つかってます

一味渾身  Byシェフ


スポンサーサイト

くも男出現!!
このあいだ
家に帰ると
こんなのが家の中うろうろしてました
蜘蛛男
お前はだれや(笑)
ほんまにアホか(笑)
笑かしてくれますわ

家族もシェフ笑かすのに
必死ですね(笑)

あ、は、は

一味渾身  Byシェフ


人身事故
暗い話題で申し訳ないんですが
最近ほんまに人身事故多いですよね

シェフの通勤に使ってるJR神戸線京都線ってとくに多いですね
先日ついに乗ってた電車が事故起こしました
立花と尼崎の間で閉じ込められました

今日は大阪駅まで帰ったら
「大正駅で人身事故が発生しました。環状線は現在運転を見合わせています
 振り替え代行輸送を行っています。」
っていうアナウンスが........

うっそー
運転再開待とうか
地下鉄で帰ろうか
なやみました


結局
梅田から御堂線で心斎橋で乗り換えて
鶴見緑地線で大正まで帰りました
めちゃめちゃ大回りですね
しかも超満員の電車です

やっとの思いで大正まで辿りついたら
駅前大騒ぎになってました
JR大正
なぜか
消防車が10台位います
なんでやろ???

一時間半かけて帰りました
ほんま疲れました

JR西日本さん
がんばって踏み切り無くしてください。

一味渾身  Byシェフ









未来の巨匠
鉄板ダイニング法貴に
6月からアルバイトに来てます
木下君です
未来の巨匠
今 神戸の調理師学校で料理の勉強してます

シェフも調理師学校に行ってる時
ホテルでバイトしてました
夢と希望に燃えてましたね
懐かしいです

きっと彼も大きな夢を持ってるんでしょうね
若い時って無限の可能性をもってるんですよね
いいですよね

シェフもまだ夢を持ち続けてますけど

失敗を恐れずに
無我夢中で勉強して
料理人として羽ばたいてほしいですね

一味渾身  Byシェフ




鉄板ダイニングの愉快な仲間 その1
お店をやってると
ほんまにいろんな人が集まってきますね

そんな愉快な仲間をご紹介します
栄えある第一回は
ももちゃん
シェフが以前勤めていたホテルからのお付き合いの
「ももちゃん」です

お店の開業準備してるときも色々お世話になりました

今日はマダムの用意したバースデーケーキで
50ん回めのお誕生日をお祝いしました

満面の笑みでイエーイって感じ
いいですねえ

毎日鉄板ダイニング法貴のアイドルタイムは
笑いが絶えません

やっぱ仕事は楽しくなくっちゃね
これシェフの持論です

一味渾身   Byシェフ





秋ですねー
   秋ですねー
          秋は、やはり<食欲の秋>ではないでしょうか?そこで一句!   
   秋生まれ ボルドー片手に 月見酒 
          皆様は、どのように秋を過ごされますか?  佐藤でございます・・・
           
2008091222420000_convert_20080913103849_convert_20080913104114.jpg
      店内に置く季節の飾り物です。
      マダムのセレクトで、今回はウサギの餅つき人形が飾られてますよ~赤薔薇
      店内のどこかにありますので、どうぞ探してみてください。


     さて、最近佐藤にとりまして生命の水とも表現して過言ではない、お酒についての
    悲しいニュースがあり、大変心を痛めております!!
     口にされた方も多いのではないでしょうか
     事故米を使用した焼酎・・・・・    
     鹿児島の大手酒造屋さんのブランド焼酎・大衆向け焼酎などなどがっくり
     ほっんとに、心無い悪意に満ちた行為に佐藤は怒ってます怒
     お酒様を、何だと思ってるのだぁ炎
     騙された業者さん、酒造屋さん、販売会社さん、販売店さん、飲食店さん
     私を含め消費者さん一同、叫びましょう・・・・
                  「三笠フーズ 許せん」 
      
     2008091222390000_convert_20080913103509_convert_20080913103736_convert_20080913104046.jpg
        そんな最中、常連様で鹿児島の先生がご来店に
       重い焼酎二本抱えられて、ワザワザお土産お持ちいただき、
       誠にありがとうございましたkao04
        先生、そうですよね~
       鹿児島県は、もっともっと沢山焼酎ありますよね!
        佐藤は、鹿児島嫌いになりませんからLOVE
 
       では最後に佐藤寝酒報告!
     小布施ワイナリー ソガ ベール エ フェス セパージュ ヨーロピアン2006
        長野・小布施  赤  メルロー・ピノノワール・ブラウアーツヴァイゲルト種
       作り手の曽我氏はフランスで、修行してたんですって音符       国産ワイン、大注目です。

       日々のお客様との素敵な出会いに、乾杯~~
                                
                                       佐藤


ご無沙汰しました
一ヶ月ぶりでございます

おかげさまで8月は大忙しで

ブログもなかなか更新できませんでした(すいません

いろんな方から

ブログ楽しみにしてるでって

励ましいただきまして

またぼちぼち頑張って書き込みしていきます

お店のメニューも秋バージョンに変わってますので

皆さんぜひ足をお運びください

一味渾身  Byシェフ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。