神戸・三宮 | 鉄板DINING 法貴
鉄板DINING法貴のシェフ(法貴清憲)のシェフBLOGです。
法貴HP
プロフィール

法貴清憲

Author:法貴清憲
「いらっしゃいませ!!ようこそ!!」
お客様との出会いを
日々楽しませていただいてます
鉄板ダイニング法貴のオーナーシェフ
法貴清憲のブログです



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日の話題は..
今日のお客様はサッカーの話題で持ちきりでしたねえ

細かい事を振られても

シェフは詳しくないので困りましたわ


なんか

中学生の頃

「昨日ベストテン見たあ?」

とか言ってた教室の雰囲気でした


一月も早いもので後一日

来月はバレンタインデーもあるし

楽しみですわ


一味渾身  Byシェフ


スポンサーサイト

眠いっす
完全な寝不足ですわ


夜中のサッカー中継!!

またしても熱かった!!


Jリーグが誕生してからずいぶんたちますけど

ほんま日本って強くなりましたよねえ

物事は中長期的視野に立って戦略たてないといけないって事だすわ


永田町の皆さんにもがんばってもらいたいですわ



しかし

ザッケローニ監督って顔怖いですねえ

子供のころ

近所にいた「雷おやじ」思い出すんですけど(笑)

一味渾身  Byシェフ



鴨のチャーシュウ
今回は簡単に出来るお酒のおつまみです

材料です
20110127193556.jpg

鴨の胸肉 1枚
(写真では1/2枚ですけど この分量だと2~3枚作れます)

これはバルバリーのメスの胸肉ですけど

合鴨でももちろんOKです

八角  1個

白葱の青い所  写真位(笑)
(鍋した時の余り物で充分ですよ)


20110127193817.jpg

鍋に皮を下にして焼いていきます


あっと

身の方に塩・コショウして下さいね

油は引かなくて大丈夫!!

20110127193958.jpg

こんがりとお願いします


裏返して

身の方はサッと色が変わる程度に焼きます


脂がいっぱい出ますので

キッチンペーパーで拭き拭きしてください


続いて

醤油 60cc

みりん 60cc

日本酒 60cc

砂糖 30g

水  200cc

を八角、葱と共に鍋に投入します

20110127194243.jpg

三分くらい煮込みます


鴨の形がふっくらと丸みをもって

指で押さえると耳たぶ位の弾力になれば

火をとめて自然に冷まします


20110127194801.jpg

一晩寝かせてくださいね


20110128122827.jpg

スライスしてお好みの野菜と一緒に召し上がってください

黒こしょうを振るとより美味しくなります


ビールにもワインにも合いますよ

一度作っておくと冷蔵庫で一週間はもちます


あとこの汁に豆板醤と胡麻油いれて胡瓜を漬ければ

おいしいピリ辛胡瓜ができます


チャーハンの仕上げにいれてもOKですよ


では

ボナペティ


一味渾身  Byシェフ

ロートシルト
ご存知のように

ボルドー五大シャトーのうち二つを所有してますよね


そのロートシルトが買い取ったシャトーのワインなんですけど

先日試飲会で飲んで気に入ったので

こんど法貴のグランヴァンに加える事にしました


今日お店に届きました

20110127210141.jpg

ポイヤック特有のしっかりしたタンニン!!

旨いっす!!


ワインカルテには

カシス、ベリー、スパイス香etcいろいろ書いてありました


しかし

ワインの味の表現って不思議ですよねえ


カシスとかバニラなんかはわかりますけど

「日のあったた土の香り」ってどんな香りなんでしょう

日陰ではないんですよ


もっとすごいのは

「使いこんだシガーケースの香り」ってまったく解りません

シガーケース持ってる人もかなり貴重だと思いますけど

「使いこんだ」ってなんじゃ(笑)


ほんまに不思議です


一味渾身  Byシェフ



大正の☆☆☆
うちのお客さまの大推薦のお店にご一緒しました


シェフは地元ではいつも決まった店にしか行かないので

あんまり知らないんですよねえ

このお店の存在もぜんぜん知りませんでした

syouou.jpg

中国の方がやってるお店です


日本人の味覚に妥協する事のない

本格的な味付けです

どの料理もとてもおいしいですわ


それでもって

やはり大正という事でお値段もリーズナブルです


紹興酒もグビグビ!!すっかり盛り上がって

毎度の事ですけど写真とるのすっかり忘れてました

またお気に入りが一つふえました


一味渾身  Byシェフ




熱かった!!
サッカーおもしろかったですねえ

まさに死闘でした


野球とは違うドキドキ感がたまりませんねえ


普段サッカーはほとんど見ませんけど

国対抗っていうところが燃えます


うちの店の真上のアイリッシュパブって

サッカーの試合がある時って

いつも最高に盛り上がってまして

きっと今日もさぞかし賑やかだったとおもいますわ


次はいよいよ決勝ですねえ

また燃え上がりたいですねえ


一味渾身  Byシェフ


年賀状がねえ
面識ないお店の大将から

お年賀が届きまして


名前は聞いた事があったんですけど

「哲粋」さんっていうお店です




気になるので行ってきました


和食の割烹なんですが

20110124215742.jpg

まあこういうお刺身とか

20110124215756.jpg

こういう「ぬた合え」とか

20110124221851.jpg

こういう「かぶら蒸し」とか

いただきました


ただ

大将が今日から入院したみたいで

お店におられなかったので

なぜうちのお店に年賀状が届いたのか

理由が謎のままです


いったいなんやったんやろ

気になります


一味渾身  Byシェフ



桃谷
Oむらさんいつも楽しいお話ありがとうございます


ローカルな話ですけど

シェフの高校は玉造にありました

大阪女学院や城星とか女子高生がたくさんいましたねえ


シェフも当時は「通学沿線 気になるあの子」してましたわ

青春の一ページですけど...


大阪女子校数え歌の四番

「よっつとせ♪嫁にするなら帝塚山♪色気はないけど金はある♪

そいつあ 陽気だね♪そいつあ 陽気だね♪」なつかし!!

その学校へ娘が通うとは夢にも思ってませんでした(笑)


Oむらさんの通ってた桃谷のP―ル高校は

シェフの時代はかなり偏差値の高いヤンキーのおねえさんが

たくさんいた様な気がしますけど


何十年も前の話ですので

大阪の女子校事情もずいぶん変わってるとおもいますけど....


また面白い話できる事を楽しみにしてます


一味渾身  Byシェフ

雪だより
毎朝新聞で積雪情報みます


別にスキーに出かけるわけでもないんですけど

あ~あそこのスキー場が200センチかあ

今年は多いなあ

なんて感じですわ


うちの子供達もスノボの予定にウキウキしてます


こないだニュースで

シェフ位の年齢に人たちにスキーブームが再来してるらしいです

いわゆる「わたしをスキーに連れてって」世代です


知世ちゃんかわいかったよなあ

雪だよりに一喜一憂した時代ですわ


一味渾身  Byシェフ



鎮魂歌
佐多君へ

出会ってから28年です

同じ職場で私にとって初めての後輩でした

その頃から

料理人にとって一番大事なもの

素直な心をもった君は輝いていました

それから君は

ヒルトンからウェスティンへと才能を開花させ

トップシェフの階段を駆け上がって行きました

君が独立開業した店は

瞬く間に繁盛店になり

私も初めて君の料理を口にする事ができました

機をてらう事なく

食に対して実直に対峙するその作品の数々は

最大限の賛辞を送るに値する物でした

このブログもずっと見てくれて

手紙も書いてくれましたね

君が愛情を込めた店は

残念ながら閉店する様ですが

君が育てた料理人たちは

きっと君の料理と精神をベースに

すばらしい料理を生み出していくものと

信じています

君は志半ばにして旅立ってしまいましたが

きっと君のファンの方の五感の中に

君の料理は永遠に生き続けるでしょう

さようなら

佐多君


鉄板ダイニング法貴

オーナーシェフ  法貴 清憲







オレンジデイズ
どうやら再放送してるみたいで


えりか様が録画して夜中にリビングのTVで観てるんですよ


シェフは別に観る気は無かったんですけど

エリカ様に付き合って何気なく観てるうちに

続きが観たくてどうしようもないですわ


えりか様は大きな声で

「ぶっきー萌えキュン!!」とか言ってますけど


妻夫木君ってこの人だったんですね

シェフ知りませんでした


そういう訳で

えりか様とシェフははまってます


一味渾身  Byシェフ



ラ・スイート
神戸ハーバーランドにあるんですけど

全室スイートのホテルでございます


長い間ハーバー行ってないなあ


神戸に住んでる時は

ちょくちょく出かけてたんですけど

このホテルが出来てからは初めて行きました


今日の目的は

ホテルの中にある「鉄板焼 心」であります

9.jpg

シェフの昔からのお客様にお誘いいただいて出かけたんですけど


実はここの料理長が

先日うちのお店に食事にみえて


シェフも興味があったので

喜んでお誘いにお共した次第ですわ


2.jpg

地下にあるうちの店と違って

海が見えますわ

1.jpg

一枚ずつ違うエルメスのショープレート

これは高価ですよ


料理は

3.jpg

鯛の昆布締め


4.jpg

さつまいものスープ


5.jpg

これ解りにくいけど「蟹のコロッケ」です


7.jpg

まあお肉はこんな感じですわ


6.jpg

充実の薬味(笑)


デザートは

10.jpg

こんなんとか

8.jpg


木下シェフごちそうさまでした


ここのホテル

オープンした時はかなり宿泊も高かったみたいですけど

今はエステ付きの宿泊プランなんかもあって

かなりリーズナブルに利用できる様になったみたいです


今度はゆっくり泊まりで出かけたいですわ


一味渾身  Byシェフ








1.17
神戸の方にとっては

忘れられない日ですね


シェフは16年前は三重県に住んでまして


早朝の揺れで飛び起きて

ニュースでえらいことになってる神戸見て

大阪の実家に電話したけど

全然通じなくて

やきもきした記憶がありますわ


神戸に引っ越して来た時は

まだ公園にプレハブの仮設住宅がたくさんありましたね


今はすっかり無くなって

町並みもきれいになりましたが

昔を知るお客様から震災前の話を聞くと

神戸の完全復活は遠い気がします


シェフは今は大阪市民ですけど

縁あって三ノ宮で商売させてもらってますので

神戸に昔の活気がもどってくるように

もっと頑張りたいですわ


一味渾身  Byシェフ

微調整
予報通り昨日は寒かったですねえ


滋賀方面から来る電車は

めちゃめちゃ雪乗せて走ってました


気温が低いと料理も

ビミョウに調整しながらお出ししてます


スープにいつもより濃度つけたり....


こういう事がやりたくて

カウンターだけの小さいお店したんですよ

細かい事ですけど

大事な事なんですよ


一味渾身  Byシェフ

寒っ!!!
今朝はめちゃめちゃ寒いですねえ


大阪や神戸市内で雪が積もる事は無いんですけど


JRなどの公共機関のダイヤは雪の影響で

ボロボロになったりするんですよねえ


法貴でも週末や日曜って

遠方から来られるお客さまが多いので心配です


今日出かけようかなって思ってるみなさん

「お気を付けて」お越し下さい


一味渾身  Byシェフ

衣食住
衣食住って誰がきめた順番なんでしょうか


シェフは食食食の順序ですわ


まず着るものはぜんぜんこだわりないし...

(服なんてほとんどマダムの選んだものですし)

住んでる所は下町だし....


ただ食べ物の話になると

俄然ヒートアップしますよ


今日もシェフの大ファンのEさんと

食べ物の話で

盛り上がちゃいました

大阪の良いお店色々教えていただきました


人見知りのえりか様が

あれだけおしゃべりする方って珍しいんですよ


またお待ちしてます!!


一味渾身  Byシェフ


カレー
ホテルに勤めてる時

スープ・ソースを専門に作るセクションにいた事がありましてね


それはすごい量ですわ

ちょっとした工場ですね


毎日の様にカレーソースを仕込みするんですけど

カレー粉と小麦粉でルーを作るんですよ

身体からカレーの匂いが抜けません


帰りに電車乗ったら

隣の女の子に変な目で見られるし

会社のロッカーはカレー臭いわ

えらい事でしたねえ


そういう不遇の時代がありました関係上

シェフは家ではカレーをほとんど食べません


子供が小さい頃って

どこの家庭でもカレーの出現率って高いじゃないですか

法貴家も例外では無かったんですけど

シェフだけ別のご飯だったりしてました


最近はトラウマもなくなりつつありまして

20110113213331.jpg

こういうジャパニーズスタイルのカレーも食べる様になりましたわ


でもやっぱ

インドカレーが美味しいですよねえ


「アショカ」のマトンカレーは美味しかったなあ

長い間行ってないけど

いまでも営業してるんでしょうか


一味渾身  Byシェフ



やっぱ神頼み
あまりに景気が悪いので

最終手段で今年も神頼みに出かけてきました

20110111095834.jpg

「西宮えべっさんの大まぐろさん」でございます


お店開業以来ずっと来てますけど

今年は特に気合入れてお参りさせていただきました


ニュース等でやってましたけど

例の福男争奪レースのコースが変わってまして

社務所が出来てカーブが直角になってました


この建物の建設費用が7億って書いてありましたけど

ここだけは景気のいい話ですねえ



お参りの帰りに

西宮の阪神デパートの地下で

シェフの大好物発見!!

20110111102504.jpg

そう阪神名物「いか焼き」!!


ビールとの相性バツグンなんですよねえ


今日までの期間限定の出張実演販売みたいです


もちろん買って帰ったんですけど

これから仕事なんで飲めなかったのが残念です


卵の入ってない安い方の「いか焼き」が

小市民なシェフは好きなんですけど......


一味渾身  Byシェフ




このみちゃん
関西では有名なスーパーなんですけど

みなさんご存知の「いかりスーパー」さんですわ


三ノ宮にもあるんですけど

そこで売ってる「お好み焼きセット」

ご家庭ですぐできる「このみちゃん」です

20110110141503.jpg

一人前づつカップにはいってるんですけど


一人暮らしでお好み食べたいなあ

でも一人でお好み焼き屋さんに行くのもなあ

なんてシャイな方にピッタリでございます


カップの中身はというと

20110110141640.jpg

な、なんと材料がすべて一品づつ袋に入ってます


なにも要らないんですけど

はさみが必要です

手で開けてるとイライラします

それとゴミがたくさん出るのが欠点かな


材料をカップの中でまぜまぜして焼くだけです


自宅で作りますと

アルバイトっぽい店員さんに

「焼けるまでさわらないで下さい」なんて言われ

明らかに焦げてる「お好み」にハラハラして

ストレスが溜まる事もございません

20110110143834.jpg

特売で買ってきた「このみちゃん」も

ふだん100g4,000円也の神戸ビーフを焼いております鉄板で焼きますと

こんがりふっくらと焼き上がる訳です


なんでもこの「このみちゃん」

マスコミでかなり取り上げられてて

超有名みたいです


味の方もけっこういけますよ


一味渾身  Byシェフ

成人の日
新成人のみなさん

おめでとうございます


実は

うちのえりか様も新成人なんです


今日は振袖着て

学校主催の一日早い成人式に出かけました


生まれて初めて着物きるみたいで

いつもシェフもえりか様もお世話になってる

難波のfingさんの榎本マネジャーに着付け&セットしてもらったみたいです


シェフはお店があるので

娘の晴れ姿を見る事が出来なかったんですが

上手に着せてもらったってマダムも喜んでましたわ


ほんまにお世話になって

ありがとうがざいました



20年かあ

なんか

ついこの前やった様な気がしますわ


あんなに小さかったのに(今でも小さいですけど)笑


ほんま

えりか様おめでとう!!


一味渾身  Byシェフ




しかし好きですねえ
毎年恒例になってます

KinKiのコンサートです


今年もしっかりマダムはお仕事お休みで

スキップして出かけて行きはりました


ストレス発散の一つなんでしょうか

シェフには理解出来ないんですけど(笑)


今年も恒例のウチワ買ってきたんですけど

20110109012526.jpg

いつもよりメッチャ小さなってるやん!!


値段も安くなってるみたいですわ


こんなところにまでデフレの波が....


もしかして

一枚買ってた人が二枚買って帰るから

売り上げは上がるんでしょうかねえ


まあどうでもいいんですけど

やっぱ理解できませんハイ


一味渾身  Byシェフ

チキンの軽い煮込み
ご家庭でも作れるレシピ公開です

フライパン一つで作れますよ


材料(二人前)

鶏もも    400g
20110107114922.jpg
コスト度外視なら地鶏とか使うと尚美味しいですよ

20110107125939.jpg

たまねぎ(みじん切り)  50g

トマト(荒いみじん切り)  1/5個

トマトペースト      10g
(なければトマトの分量増やしてね)

白ワインビネガー(酢)  20g

白ワイン         40g
辛口の方がいいよ リースニングとかの甘いのはちょっといやかなあ 

デミグラスソース     30g
市販品でもOKよ

生クリーム        40g

チキンブイヨン     200~250cc
市販のブイヨンキューブで十分です
中華のがらスープはちょっとだめかなあ
なければ水でいきましょか

以上ですよ



まず鶏ももをカットして
(丸まんまでもいいですけど切った方が早く出来ます)

塩、こしょうして下さいね(しっかり味付けてくださいね)

そんで小麦粉(分量外)まんべんなくまぶして

粉は強力粉使ってます(粉まぶす事でソースに濃度が出ます)

多い目のサラダオイルで焼きます

20110107130900.jpg
焦がさない様にしっかりときつね色にお願いします

フライパンの鶏ももと脂を取り出します


こりゃ料理作りながら写真とるの案外難しいわ


そのフライパンにオリーブオイルとバター入れて
(鍋に焦げがあればキッチンペーパーで拭いてくださいね)

玉ねぎ炒めまーす(弱火でじっくりと)
20110107130506.jpg
透明になって甘みがでます

さっきの鶏もも戻します(脂はいりまへん)

火を強くしてここに

ワインビネガーと白ワイン入れます

半量位まで煮詰めます

さらにブイヨン、トマト、トマトペースト入れて鶏ももに火を通します
20110107131259.jpg
フライパンの大きさでブイヨンの量は加減してくださいね

蓋をして20分くらい煮ます

20110107134842.jpg
液体が1/3位になって濃度が出てるはずです
(バシャバシャだったら鶏だけを取り出して煮汁だけ煮詰めてください)

残りの材料(生クリーム、デミソース)投入します
一煮立ちさせます
20110107135144.jpg
完成近いぞお

味見て塩入れます

火を止めてからバター少量入れて溶かして完成です

バターライスにも合うしパンにも合うし
20110107142848.jpg
鍋一つで簡単に出来ちゃいますし

オススメです

実際に作った方はぜひご意見をお聞かせ下さい

では

ボナペティ!!


一味渾身  Byシェフ






レシピ
ブログのカテゴリーに「料理」っていうの作ってるんですけど


多分 鉄板の上で次々料理が完成していくからだと思いまけど

お店でお客様に料理の作り方とか聞かれる事が多いので

近いうちに

シェフのレシピで家でも作れる料理を紹介していこうと

思ってます


準備してますのでしばらくお待ち下さい


一味渾身  Byシェフ



デパ地下
休みだったんで

久しぶりにデパ地下に出かけたんですけど

生鮮品の充実度は目を見張るものがありますなあ


シェフがホテルに就職してすぐに

ホテルのイベントでデパ地下に出張したことがあって

楽しかったですわ


コロッケとかの実演販売するんですけど

そら売れる売れる!!


飛ぶ様に売れるってまさにあれを言うんでしょう

行列ですわ


まあ大阪で有名なホテルだったからでしょうけど

何百個って延々とコロッケ揚げてた記憶がありますわ


休憩時間にデパートの裏側見れたり

他の店の人と仲良くなったりして...

今思うと貴重な体験ですわ


一味渾身  Byシェフ





仕事始め
今日から仕事始めって方も多いんじゃないですかねえ

法貴は2日からランチ営業してるんですけど

今日まではランチだけで

本格的にフルオープンするのは6日からです


ご予約お待ちしております


一味渾身  Byシェフ

あけおめ
謹賀新年


2011年はどんな年になるのか

ワクワクしますねえ


元旦は毎年

自宅でパーティーしてるんですけど


今年もいろんな人が集まってワイワイ楽しかったですわ


「MA」の彼女も初めて我が家にやってきまして

緊張してるとこが初々しくて


なんか

周りが気を使ってたりして


微笑ましかったですねえ



明日からお店の営業も開始です

みなさん今年もよろしくお願いします


一味渾身  Byシェフ







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。