FC2ブログ
神戸・三宮 | 鉄板DINING 法貴
鉄板DINING法貴のシェフ(法貴清憲)のシェフBLOGです。
法貴HP
プロフィール

法貴清憲

Author:法貴清憲
「いらっしゃいませ!!ようこそ!!」
お客様との出会いを
日々楽しませていただいてます
鉄板ダイニング法貴のオーナーシェフ
法貴清憲のブログです



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



真夜中の不思議な体験 その1
シェフの自宅の近くって
夜中に営業してるお店ほとんど無いんです

だからいつも帰りに食事するのに
いつも悩むんですよ

最近見つけたお店なんですけど
看板にひらがなで「れすとらん」ってだけ書いてあるんです

気になります

何屋さんかまったくわかりません(笑)


昨日店の前まで行って
中のぞいたら
若い女性がカウンターでワイン飲んでるのが見えたので

まあ安全な洋食屋みたいなので
入ってみました

古めかしいバーの様な店内です
ビックリしたのは
店内にある黒板に手書きしてあるメニューの数!!
裕に100種類はあります

洋食系のビストロにもかかわらず「お刺身」があるんですよ
カルパッチヨと違いますよ
「お造り」です
しかも喪黒福造みたいなマスターらしき方がやけに進めるんですよ

それで注文したんですが
出てきたもの見てまたビックリ!!

和食の料理人が使う骨きり包丁で
その場で骨切りした「鱧」の炙り!
城下鰈、生のしらす
めちゃめちゃでかい牡丹海老
生蛸の頭
とどめは
目の前で殻をはずす雲丹!!
薬味が5種類に付けだれ3種類!!

なんじゃこのクオリティー
和食の割烹でもこのレベルはなかなか無いぞ

しかも
メニューに値段書いてません

財布の中身が気になりだしました(笑)

更に例の喪黒さんが近かづいてきて
「日本一大きい根室産のあさり」の料理をさかんに勧めます

調子に乗って
「じゃあワイン蒸しにして下さい」って注文すると....

その2につづく

一味渾身  Byシェフ
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://bloghouki.blog89.fc2.com/tb.php/340-d78a5d1a